FC2ブログ

「大人」について。


大人にならなければ。

と、最近ひしと思う。
なら「大人」とは何か。以前から僕はそれを
「自分のことを勘定に入れる前に人のことを考えられる人」
と定義してきた。

つまり、人を思いやれなければ駄目。
人の立場になってものが見れなければ駄目。
自分勝手は言語道断。
自分を冷静に客観視し、分析し、反省し、
直すべきは直し、
それでいて、自分のこともないがしろにせず、しっかり思いやれる。

全然できてないけど、とりあえず目指すべきは
そういう自分だと思ってずっとやってきた。

「大人になる」というのは汚いことでも醜いことでもなんでもなく
本当は素敵なことだと思う。
人として成熟していく、というのは、本当は素敵なことなんだ。

よく、「大人は汚い」などと子供が口にするが、
あれは「子供のまま身体だけ大人になった大人が、
大人気なく子供じみた汚いことをしている」ということに他ならない。
つまり「大人」になれていないから「汚い」のだ。
そして悲しいかな、そういう人が世にはあまりに多い・・・。


15日、夜。なんば秋吉のカウンターに並んで座った
僕とは性格も外見も思想も血液型も違う、
似ても似つかぬ4つ上の兄に、

「だからお前は未熟やねん」

と言われ、思い当たるフシが多々あった。
こんな風に直球ストレートに言ってくれる人間がいると助かる。
僕にとって兄は当たり前にそれが出来る貴重な存在だ。


気の短い僕には、世に怒髪冠を衝くことがあまりに多いけれど、
当面の目標は、まずこの一つ。

「すぐにおこらないこと。」

コメント

非公開コメント

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター